当社が選ばれる6つの理由
天井クレーン 点検・修理
お問い合わせから点検・修理までの流れ
天井クレーン 設計・製造
これまでの実績
対応エリア
求人情報

先輩・後輩対談

20代から60代まで、あらゆる世代のスタッフが在籍している愛和産業では、歳の差に関係なく仕事からプライベートまで何でも気軽に話し合える社風があります。このコーナーでは、愛和産業のフレンドリーな上司と部下を代表して技術部の大竹と渡邉が対談。ふたりの会話を通して、愛和産業のざっくばらんな人間関係をご紹介します。

  • 天井クレーンと出会うハナシ
  • 俺がスカウトしたハナシ
  • 休日は何をするハナシ
  • 先輩だって先輩に憧れるハナシ
天井クレーンと出会うハナシ

— — 天井クレーンと出会うハナシ

大竹: 現在の渡邉は、ある程度「かたち」の出来上がったものの設計はできるけど、一から全ての設計はまだまだこれからかなぁ。
渡邉: はい。そのとおりです。まだまだ見習い中の身です。
大竹: ところで渡邉はなぜ、愛和産業で働きたいと思ったの?
渡邉: 実は入社するまで、クレーンはまったく知らない分野だったんですよ。会社説明会で内容を聞いて、はじめて天井のクレーンというものを知り興味を持ちました。今は設計の仕事をさせていただいていますが、思っていたよりも奥が深くて、まだまだ毎日が勉強の連続、大変です!

ページトップへ戻る

俺がスカウトしたハナシ

— — 俺がスカウトしたハナシ

大竹: 渡邉は、なんといっても俺が他の部門からスカウトしたんだから、十分見込みあり!
うちの会社は各部門をひと通り経験する研修制度があって、入社1年間目はメンテナンス部、製造部、技術部と各部署を回る。その時うちの技術部に来た渡邉にピンときたんだ。
研修の時に冗談半分でこっちへ来たら?と言っていたら本当に来た(笑)
渡邉: さっきも言いましたけど、いろいろ覚えることがたくさんあって大変!
天井クレーンは外見の見た目よりも設計は複雑です。出来上がっているものは、こんな感じって目に見えてわかるけど、いざ白紙の状態から設計しようとすると本当に難しいんです。でも自分が一部分でも設計を担当したクレーンが完成したときの感動は、何ものにも変えられませんね!
大竹: うん。そうだね。

ページトップへ戻る

休日は何をするハナシ

— — 休日は何をするハナシ

大竹: ところで話は変わるけど休日は何してんの?
渡邉: 休みの日は、一人暮らしなので掃除・洗濯と、家事に追われる一日です。たま~に天気の良い日には海へ釣りに行ったりもしますね。
渡邉: 大竹さんは何をされていますか?
大竹: ボクの休日は、ほぼ家族サービスで終わり。二児のパパだから自分の時間はなかなか
とれないね。ボクの趣味は子供たちと遊ぶこと(笑)
渡邉は独身で自由の身だからいいね~。
渡邉: はい。実家を出て一人暮らしを満喫しています!

ページトップへ戻る

先輩だって先輩に憧れるハナシ

— — 先輩だって先輩に憧れるハナシ

渡邉: 実は、引越しを検討してるんです。もっと仕事に打ち込みたいから、会社の近くに住もうかと思って。それで、この辺でいい賃貸物件がないか探してるんです。僕も早く一人前になって、大竹さんみたいにバリバリ仕事をこなせるようになりたい!
大竹: いや、ボクはまだまだ半人前だよ。一人前になるには10年では難しい世界だからね。今井部長がこちらにいらっしゃった頃は甘えがあって、すぐに教えてもらったり、相談にのってもらったりしていたけど。いらっしゃらない今は、ちょっと不安。今井部長は偉大な人だったなぁ・・・。(今井部長は本社へ移動しただけで、もちろん在職中です!)
渡邉君、切磋琢磨して、お互いに頑張ろうね!
渡邉: はい。これからもよろしくお願いします!

ページトップへ戻る

プロフィール見出し

プロフィール
愛和産業へのお問い合わせはこちら
天井クレーン・搬送機器のことなら、私たちにご相談下さい
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
クレーンのお見積もりをご希望の方はこちら
クレーンメンテナンスの申し込みはこちら